Web Analytics
KALDI セリ・エキスキーズ【カヌレ】微妙に変化してきたのね! | くまリオのススメ!

KALDIセリ・エキスキーズ冷凍

セリ・エキスキーズ【カヌレ】 

カルディ セリ・エキスキーズ カヌレKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

現行パッケージになって、初めてカヌレを購入しました!

…購入したのは最近じゃないんですが、入荷する度に、地元の店舗では割と短期間で売り切れる確率が徐々に上がってきているな、と感じています。

今年の5月のドミニクドゥーセの店さんの工場が火災により工場が全焼して、そのことを6月…いつだったかな、カルディの冷凍コーナーの貼り紙で知ったのですが…

無事、クラウドファンディングによって復活、再出発され、こうしてまたカルディで、大好きなカヌレに会うことができて嬉しい限りです!!

8月にクラウドファンディングがあったことを知ったので、すでに募集は終わり、わたしは、なーんにも支援してないんですが…ドミニクドゥーセの店さんの関係者の皆様と2346人の支援者の皆様に、感謝せずにはいられない…!復活おめでとうございます&ありがとうございます!

わたしにできることは…本店はちと遠いので(笑)カルディでこれからもコンスタントにカヌレを購入していきたいと思います!(ショコラや抹茶…他のフレーバーもいつでもカルディの取り扱いをお待ちしています!!笑)

さてさて、わたしがカルディで最初に食べたのは、2017年でした。(写真を見ながら)

カヌレ自体は、地元の洋菓子屋さんで売られていたので、幼少期から馴染みがあるのですが、この金額で冷凍で売られてるのか…と初めて、カルディの店頭の冷凍コーナーにあったのを見つけた時は、少し驚きました。

冷凍だしな…とあまり期待していなかったのですが、解凍して食べてみたら、思った以上に本格的なカヌレだったので、それ以来、半年に1度?ぐらいのペースで購入しています。

とりあえず、今、食べ終わって、またすぐにでも次のを捕獲しておきたいんですが、少し前に触れた、冷凍庫にカルディの冷凍モノが溜まりまくっている、ということもあり、もうちょっと冷凍庫の中身が空になるまで、ぐぐぐっ(ノД`)と購入を我慢したい…できるように努めたいと思います!(我慢できるかのぅ…笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ セリ・エキスキーズ【カヌレ】

カルディ セリ・エキスキーズ カヌレ

選りすぐりの素材を使用した生地に、ラム酒とバニラが香るカヌレです。薄くカラメルがかかり、カリッとした歯ごたえの表面と、しっとり・もっちり柔らかく、とろけるような中身をお楽しみください。解凍は500Wの電子レンジで1個40秒が目安です。(前バージョン)

表面に薄くかかったカラメルのカリッとした歯ごたえと、もっちりとした口当たりの生地がおいしい、フランス伝統のお菓子です。自然解凍または冷凍のまま電子レンジで温めてからお召し上がりください。電子レンジの温めは500Wで50秒が目安です。(現行バージョン)

※焼き色のムラによる色の差がある場合がございますが、品質・味には変わりありません。 

引用:カルディ公式サイト

製造者は株式会社ドミニクドゥーセの店さん。

価格・カロリー

価格:180円(税込)

カロリー:1個(約60g)190kcal (2017〜2019年?の時のバージョンは138kcalって書いてました。2019途中?からパッケージ変わるまでは194kcal)

詳しくは↓

カルディ セリ・エキスキーズ カヌレ

感想

感想を書く前に、とりあえず、新パッケージになってからの栄養成分表示は上の写真通りなんですが…

自分の写真フォルダとか、ちょっと自分の写真じゃ見にくいところもあったので(笑)ネット検索したのですが、地味に色々と変わってんだな、と気づきました。

2019、2020年も普通にカヌレを購入しても、この記事をリライト(手直し)してないので、改めて手直ししている時点で、昔、138kcalだったことに驚いた。

え?あってるっけ??(笑)1番最初に購入したあたりは、まだ栄養成分表示表示はなく(原材料とかのシールはあった。)カロリー…オンラインに載ってたのかな?

まぁ、その原材料も昔と違うので、カロリーが違うのは納得…か。

シールの頃の原材料は、「牛乳、砂糖、小麦粉、卵、ラム酒、バター、バニラペースト、香料…」という感じで、これがおそらく138kcalの頃?

そして、透明のビニール袋は変わらず、原材料や栄養成分表示が袋に印字したバージョンになると、原材料は「小麦粉、砂糖、卵、牛乳、全粉乳、ラム酒、バター、バニラペースト/香料…」で60g、194kcal表記。

そして、現行の原材料、グラム数は変わらず190kcal…か。あ、レンジで50秒になったのは、新パッケージの分からです!

すみません、なんでこんなどうでもいいことを先にツラツラと書いたかと申しますと、今回、食べて、少し違和感というか、微妙になんか違う、という感覚にとらわれたんですが、食べ終わって、過去のモノと比べてみて、腑に落ちる部分があったので、先に書いておきました。(追記→オンラインには記載ないですが、店舗の売り場の商品ポップをちゃんと見ると、リニューアルした、という表記があるので、違和感を感じるのは当たり前だったんですなぁ…汗)

では、やっと今回の新パッケージになっての感想を。

わたしは自然解凍で食べることが多いのですが、今回も冷蔵庫で6時間ほど自然解凍しておきました。

では、開封…!あ、プラ容器に入ってるんですね。そういえばカチャカチャ音がしてたから、そうか…そうか…底面がジュワッとしてますし、お皿代わりにちょうどいい(笑)

ラム酒の香りがふんわりしてきます。うん、いい香り♪(*´꒳`*)

フォークでカットっと…(フォークなんで断面図がガタガタになってしまったw)…この時も少し、んん?と思ったんですが、中身の感じはカヌレ、だな、と。

では、いただきます!…うん、まずは美味しい!!(*´Д`*)

…美味しいという感情がすぐに上がったのは、紛れもない事実なんですが、ふとこういう感じだっけ?という思いも上がってきました。

それで、2019年に書いた感想(製造は2018年の冬あたりのもの思われる)を、食べ終わってから見たんですが、そうだ、そうだ!

前の時の感想は、「中身は本当にもちもちで、トロっと柔らかい部分もあり、もちもち食感が大好き人間としては、これはたまらん食感です!(笑)」って書いてたんですね。(この時も自然解凍で食べている。)

そうだ、あのトロッとした柔らかさというか、微妙に硬さが違うんだ、うん。そうだ違和感はそれだ!(笑)前の方が、ちょっと、トロッというかモチモチ食感?が、より好みだったんだと思うんです。…というか、上に引用している、カルディ公式サイトの説明(前バージョン)その通りなの!

今回の新バージョンも、もちろんカリッとモチッとは健在なんですが、トロッとしてる感じの部分がないからだ、うん。とろける感じ…という説明のくだりがなくなってるので、おそらく合ってると思うのですが…自信がない(笑)

…でも、現段階で、1番多く食べてきたのは、前のバージョン(シールバージョン)なので、トロッと感がない、という比較は、その時のバージョンと比較して、かな。印字バージョンは、1回しか食べてない…かも?(毎度、写真を撮ってないので…)なので、たぶん、舌の記憶は、1番最初に食べたカヌレの印象がずっと残っている…ゆえに少しの違和感を感じました。

ただ、原材料が変わったこともあると思うのですが(1番大きい変化は牛乳が使用されなくなった…のか、バニラオイルが加わってるのもあるけど)、加熱具合というか、個体差もおそらくある思うので、これから新パッケージを何回か購入していって…気づくというか確信に変わるかどうか…だな。

というわけで、現段階では、自分の気のせい、個人の戯言(笑)程度に、この感想を受け流していただけたら…

食感がちょっと違う?と思ったぐらいで、周りのカラメル部分のほろ苦さも少し感じつつ、中は甘すぎず、もっちりしていて、相変わらず、冷凍でこの美味しさが食べれていいんかい!思いました(*´Д`*)

あ、あと現在のバージョン、香料がなくなって、余計なものが入ってない感がより出ていて良いと思います♡

まとめ

初めて出会った頃より、微妙に変化しつつも、お値段は変わらないので、相変わらず、全体のコスパは、すごく良い商品だなと個人的には思います。

あと、カヌレって基本、洋菓子店のは当日が消費期限ってところが多いのですが、この商品は冷凍商品なので、賞味期限が長いですし、食べたい時に解凍して食べれるので、その点も嬉しいです!

…最初にちょろっと触れましたが、今や全然、販売しなくなりましたが、ショコラ(生チョコだっけ?)バージョンや抹茶バージョンなど、数量限定でいいので、カルディでまたお目にかかれたらいいな、と思います!

気になった方は、店舗でも入荷時期や売れ行き具合がマチマチだと思いますが…(店員さんに聞けばいつ入荷か教えてくれるかも?)、店頭の冷凍コーナーやオンラインをチェックしてみて下さいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました