スポンサーリンク

長距離バス・長距離移動におススメのグッズ

秋のバス旅行イラスト おススメの対策
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!くまリオです。

過ごしやすい季節が続いていますね。
秋も深まり、旅行シーズンです。

今回は、そんな旅行に関するお話しをさせていただきます。

わたしは、年に数回ほどバスで旅行することがあるのですが、
その際に、いつも持っていて便利だなぁと思ったものを1つご紹介したいと思います。

もしかしたら、すでに実践されている方もいるかもしれませんが…

スポンサーリンク

S字フック

すでにピンときた人は同志ですね!(握手)

何に使うかと言いますと…

バスで旅行の時って、大きな荷物はバスの床下のトランクルームだったり、
頭上の網棚や座席の下に置きますよね?

でも、手荷物レベルの小さなカバンといっても、女性だったら特にそうですけど、
手荷物カバンでも、けっこうかさばらないですか?

財布、携帯、ポーチ…色々入れていたら、
大きさも重さもまぁまぁレベルになるんじゃないかと思います。

ちょっとの距離なら、膝上に置いておけば問題ないですけど、
長距離移動となると、足にも負担がかかってきますよね。
それに、バスの振動で荷物が移動しますし、自分の足を動かしても、邪魔になったりします。

寝落ちなんてした日には、手荷物を下に落とす、チャックがないカバンだった場合にはそのまま荷物を床にバラまくという悲惨な状況になるかもしれません。

そこで、お役立ちアイテムとして登場するのがS字フックです。

使用方法

使用方法は簡単(笑)

S字フックを前の座席の手すりにひっかけて、そこにカバンをかける、という方法です。

そしたら、膝元には空間が生まれますし、自由に足も動かせます。

ほら、長距離移動って、腰も痛くなりますし、
座ったままで、同じ体勢が続くと足もむくんだりしますよね。
足を上下させて、ポンプ運動もバッチリです!
あと、サービスエリアなどで何か買ったりしても、そこにひっかけることもできます!

ついつい(笑)たくさんお土産なんか買っちゃうと、
食べ物系は、気分的に床下に置きたくないし、
かといって、網棚も忘れちゃうこともありますし…

目の前に、サッとかけれるので、無駄な行動も減ります。

どこで入手するか?

S字フックは、100均で簡単に手に入ります。

ただ注意して頂きたいのは、S字フックのカーブの大きさが
バスの手すりにちゃんとひっかかるものを選んで下さい。
小さいものだと、ひっかかかても、上の方を向いて、安定しない恐れがあります。

あと、そのS字フックの耐重が何キロまでか、というところをしっかりチェックしていただきたいです。(自分の手荷物カバンの重さと比較して下さいね。)

100均レベルのS字フックで大丈夫かしら?とご心配な方には、ベビーカー用のフックもぴったりです。S字フックと比べると上の部分を座席の手すりに、しっかりぐるっと固定できるので安定性もあると思います。ベビーカー用品なだけあって、とても可愛らしいのも売っています!旅行グッズの売り場にもフックは売っています。

最近だと、無印良品さん「トラベルS字フック」価格390円(税込)も気になるところです!

わたしは、ベビーカー用フックみたいに、ちょっとしっかり目のS字フックだと、持参する荷物のかさばりが気になるので、いつも、100均のS字フックを持参しているのですが、無印さんのは、折りたたみ式で、キーリングみたいにO字にもなるしS字にもなるので、さらにかさばらないという点では優れものかもしれません!ちょっと寄った際には、じっくり見てみよう。

でも、100均のお手頃価格は、やはり捨てがたい!(笑)

まとめ

一応ですが、寝落ちの危険のある方は、くれぐれも手荷物カバンの管理には気を付けてくださいね!バスのお隣さんが、知らない人だと特にです。膝上に置いてない分、何かされても気づかない、となっては元も子もないですからね。

バス旅行をよくする方には、あまりめずらしくない情報だったかな?と思います。しかし、あまりバスでの長距離移動の経験がない方には是非、S字フックを持参して、ストレスフリーなバス移動をしていただきたいです!

スポンサーリンク