収納ケースを変えてコロコロもオシャレに

ふくにゃんのコロコロケースおススメのグッズ
スポンサーリンク

こんにちは!くまリオです。

今日は、最近買ったおススメのものをご紹介させていただきます。
それがこちらです。

ふくにゃんのコロコロケース

ハピンズさんのFukuFukuNyankoダイカットウッドクリーナーです。

価格 :600円(税込:648円)

見た目が可愛いのはもちろんですが、
なぜ買ったのかと言いますと、今まで使用していた
我が家のクリーナー(我が家ではコロコロと言っているので、以下コロコロ)は、
ホームセンター等で売っているような、ごく普通の伸縮タイプ(高さが100cmぐらい)のもので、
付属品として収納ケース(パカッと開くプラスチックタイプ)が
一緒に付いてるものを使用しています。

しかし、本体はまだまだ壊れず、丈夫なのですが、
収納ケースが、開閉を繰り返しているうちに、やはり経年劣化してしまい、
きちんと閉まらなかったり、勝手に開いて、
中のコロコロのバランスが崩れ、倒れてくることは度々ありました。

それでも、ケースにビニールテープで補強をして

「お前はまだまだ大丈夫だぞ!」

と使用していたのですが、とうとう、所定の位置から少し持ち上げただけで
パカッと開き、その場でケースだけ落ちてしまっている状態でした。

本体ごと買うべきか、でもまだ本体は使えるし…と思っていた矢先、
この商品を店頭で見かけました。

実はこれ、8月の終わりに店頭で見かけたのですが、
その時はまだケースが頑張っている状態(笑)だったので、
どうしようかな~?と迷って買わないで帰ったんです。

しかし、いざケースが本格的に壊れたので、
よしお店で買うか!と意気込んで行ったら、
人気だったみたいで、売り切れていてショックでした…

ネットでも売り切れていて、店頭にも行く度にチェックしていて
もうここは我らが100均の収納ケース付きので妥協するかなぁ、
だけど、なんとなく100円なだけあって、ケースの薄さが気になる…
と悶々と悩むこと1か月(笑)
10月になって、店頭・ネット共に、商品が入荷されてました!

ようやく、コロコロを持つ度に、落ちるケースを拾うために
しゃがむ無駄な動作から解放される!(笑)
と意気揚々に購入しました。

あっ!1つ注意点があります。
この商品の付属のコロコロは、いわゆるショートタイプなので、
何もせずとも、ケースに入れてそのままの状態で自立して立っています。

しかし、我が家みたいに伸縮タイプ等のロングタイプのコロコロは
何もないところだと、バランスが保てず、前後に倒れてしまいます。

なので、もしこの記事を読んで購入しても、
ロングタイプは自立しませんからね!ご了承ください。

我が家は、コロコロを持ち上げた時に、ケースがちゃんと付いてくる
というのが条件だったので、無問題です(笑)
壁際だったら、ちゃんと前には倒れてきません。

ネットで探せば、ロングタイプでも自立し、かつ可愛いのがあると思うのですが
この価格と、ねこあつめが好きな影響か、ふくにゃんのねこちゃんが
ふじでこさんやはちわれさん系のねこちゃんに見えてしまい
ついつい購入してしまいました(笑)
茶色と迷ったんですよね、ちゃとらさん…きじとらさん…。

コロコロ1つでも、ケースが変われば一気におしゃれ感が出ました。

ショートタイプのコロコロで、インテリアとして
見せるようにカーペットの近くに置くもよし、
我が家みたいにケースが壊れ、しゃがむ無駄な動作にお悩みの方(笑)
ちゃんとコロコロに付いて上がりますし、カチッと開閉がないのでおススメですよ!